京楽「ぱちんこ コードギアス 反逆のルルーシュ」PV公開 8個保留にライトミドルST機として登場

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

京楽「ぱちんこ コードギアス 反逆のルルーシュ」PV公開 8個保留にライトミドルST機として登場

  • 2013年11月21日
  • カテゴリ:パチンコ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
京楽産業が「ぱちんこ コードギアス 反逆のルルーシュ」を発表しました、導入日は12月16日を予定しています。ニコ動はつづきよりー。


2006年からテレビで放送された「コードギアス 反逆のルルーシュ」がパチンコ化されます。2012年春にパチスロが登場したのは記憶に新しいところですね。今回のパチンコではお馴染みのキャラクター達はもちろん「我に従えメーター」や同作品の象徴ともいうべき大迫力の「ギアスギミック」などを搭載しています。


スペックはライトミドルタイプST機で通常時も8個保留が可能となった「HOLD8」を京楽の台としては初搭載。ST機ということで大当たりは必ず74回転のSTに突入します。

大当り確率:1/198.6(1/61.3)
小当たり:1/158.3(特図1のみ)
確変突入率:100%
ST:70+4回(継続期待値70%)

1回当りの出玉:約0個or400個or1630個
振分け
特図1・16R確:1% ・4R確:54% ・突確:10% ・潜確:35%
特図2・16R確:50% ・4R確:50%
合算・16R確:25.5% ・4R確:52% ・突確:5% ・潜確:17.5%

参考:ニコ動


潜伏ありということで、好き嫌いが分かれるかもしれませんね。

この他、最近の京楽では定番となっている、携帯電話連動コンテンツ「ぱちログ」がなんとコードギアスは未搭載との噂。やる気がなかったのか著作権の問題なのか、いずれにせよギアスファンにとっては残念な仕様です。
12月16日の導入を楽しみしておきましょう。



この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。