ネット株式会社がパチスロ「なでしこ侍」を発表!今度はカンチョータイム 公式PV公開

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

ネット株式会社がパチスロ「なでしこ侍」を発表!今度はカンチョータイム 公式PV公開

  • 2013年08月01日
  • カテゴリ:パチスロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットがパチスロ『なでしこ侍』を発表しました、導入日は10月上旬を予定しているそうです。予備のニコ動は続きより見れますよ。


公式によると「好評の­メイン小役抽選システムを搭載!今回のターゲットはデカ紅葉!誰でも狩れる大きな図柄­で、幅広い年齢層に楽しんで頂けます。」とのこと。
詳しいことは明らかになっていませんが、AT突入契機は画面下部にある「紅葉ポイント」を貯めて敵キャラと対戦→勝利でATという、これまでのシンブレ、スナイパイと続く流れを継承しているようです。

ATの純増は1G/2.7枚、直乗せ+3種類の上乗せ特化ゾーンが搭載されています。

特化ゾーン突入契機は、AT中に「紅葉ポイント」がMAXになると殿様が降臨、連打で倒せば「からくり突破チャレンジ」、または「紅葉乱舞」へ突入。

からくり突破チャレンジ」では20G中に子役を獲得することで継続率を自力でアップさせることができます(MAX継続率は90%)。見事完走出来ればの「カンチョータイム」へ突入!
1カンチョー最大100Gで転落するまで以後ループ。
紅葉乱舞」は毎ゲーム上乗せ型、レア子役を引くと大きく乗せるという定番上乗せ。

3つめが青7揃いから始まる「心眼一閃ノ儀」、自力の三択チャレンジで成功すると40G以上の上乗せが確定。さらにそこで青7が揃うと格上げされ、2択+5Gが追加され大量上乗せの大チャンスが到来。

何と言っても、いつも萌えキャラで攻めまくるネットが大都の「吉宗」を思わせる、一般人にも受けそうなキャラクターデザインを採用した事に驚きを隠せません。しかも実に面白そうな…導入に期待しておきましょう。




この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。