『忍魂弐 ~烈火ノ章~』ロングPV公開!純増1.7枚のA+ART機に! メーカー解説動画、導入日など

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

『忍魂弐 ~烈火ノ章~』ロングPV公開!純増1.7枚のA+ART機に! メーカー解説動画、導入日など

  • 2013年05月15日
  • カテゴリ:パチスロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大都技研がパチスロ『忍魂弐 ~烈火ノ章~』を発表しました、導入日は7月1日を予定しているようです。ロングPVはニコ動にしか上がっていなかったのでご了承下さい。続きからは実機動画もみれますよ。



久しぶりに「忍魂」が復活する事になりました。
この台は最近主流となっている高純増AT機ではなく、1G/純増1.7枚のボーナス付きART機という一昔前の仕様となっています。実際に打ってみなければわからない部分はありますが、詐欺のようなAT機に嫌気がさしていた方には朗報と言えるかもしれません。

システムをかいつまんで説明すると、
自力解除ゾーン「絶空試練」では、ゲーム数10G/20G/無限 の3段階で、ベル・忍目・チャンス役で解除する。通常ビッグボーナスは約 204枚、通常時のBBからARTを抽選する模様。

前述しましたがART「月光ノ刻」は純増約1.7枚、1セット50Gのゲーム数上乗せ型。楓ちゃんが登場することで次回継続確定となる事もあり。

ART中からは上乗せ特化ゾーン「傑束ノ刻」への移行抽選が行われます。「傑束ノ刻」はリプレイ以外のすべての役でゲーム数を上乗せ、継続G数は1セット10G/20G/30G/50G となっていますが最中にレア子役を引くと特化ゾーン自体のゲーム数が上乗せされる事も。
また、「傑束ノ刻」中に忍メーターをMAXにする事で「傑束ノ刻スーパー」へ昇格!
昇格すると全子役で上乗せされます。

この他フリーズも…実戦動画を御覧下さい。



これは非常に面白そうですね。ただ、鳴り物入りで登場した“あの”「悲報伝」も、この時点までは面白そうだった事を忘れてはいけません。

いずれにせよ、遊びやすかった頃の仕様に戻してくれるのはいい傾向なのではないでしょうか。

忍魂サウンドトラック
ゲーム音楽
インディーズ・メーカー (2009-04-15)
売り上げランキング: 106,396
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。