『パチスロ北斗の拳~転生の章~』ロングPV公開!「あべしステム」やATの全貌が明らかに!

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

『パチスロ北斗の拳~転生の章~』ロングPV公開!「あべしステム」やATの全貌が明らかに!

  • 2013年04月04日
  • カテゴリ:パチスロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
遂にサミーより『パチスロ北斗の拳~転生の章~』の正式PVが公開されました、導入日はかわらず6月3日を予定してます。動画は15分ありますが、9分より同じものがループしているようです。


「あべしステム」の基本としては、通常1G消化毎に「1あべし」が加算され規定あべし(ゲーム数)到達でATへ突入するというシステム。通常時には大きく「あべし」を乗せる「天破の刻」が存在し、レア役を取ることで約1/90で突入する。

「天破の刻」終了後は再突入を狙える「伝承モード」へ移行、基本的にはこれらをループさせて大当たりまでのゲーム数を短縮させ連チャンさせるゲーム性のようです。北斗の拳 転生の章

また、残った「あべし」は次回にも持ち越せるというのがポイントで、余った数だけで連続大当たりになるという可能性もあります。 数が少なくても期待感が損なわれないよう子役による直撃大当たりも用意されています。

続いて AT「闘神演舞」は 1セット40Gの純増約 2.8枚
AT中に「勝舞魂」を獲得出来ればAT終了後「神拳勝舞」とよばれるバトルへ突入、ここで勝利すればATが継続します。「勝舞魂」の数だけ何度もバトルが繰り返され、バトル中は毎ゲーム約1/5で勝利抽選がされるそうです。
「勝舞魂」がなければ通常、または「あべしステム」へ移行。

この他、「SPバトル」と呼ばれる従来の継続バトルになる当たりも搭載しており、継続率は 77.7%~90.0%。ここでも「勝舞魂」は貯まっていくので爆発の大チャンスとなります。

止め時を見失うという危険な香りもしますが、システム的には斬新で面白そうな台ですね。
個人的には前作の3k枚すら無理ゲー感が解決されていれば良いなと思います。6月を楽しみにしておきましょう!

これはハマればハマれるほど止められなくなるシステムなのか
末恐ろしい台を作ったもんだ…
[ 2013/04/06 15:21 ]
サミーはそういうの作るの得意ですからねぇ
500とか貯まった状態で捨てるかどうか、凄く悩みそうですw
[ 2013/04/07 04:02 ]
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。