「青テン」がまた見れるぞ!パチスロ『クランキーコレクション』登場 プロモーション動画も公開

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

「青テン」がまた見れるぞ!パチスロ『クランキーコレクション』登場 プロモーション動画も公開

  • 2013年02月19日
  • カテゴリ:パチスロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アクロス(ユニバ傘下?)より『クランキーコレクション』が発表されました、導入日は3月11日を予定しているようです。ニコ動は続きより見れますよ。


初代・技術介入機「クランキーコンドル」…ひたすら青7上段テンパイを狙い、BIG中をしっかり消化するだけで設定1でもお金が儲かるという簡単なお仕事が大流行しました。実際にはそんな簡単なものではありませんでしたが、プロやセミプロを量産したのは事実でしたよね。

開店から閉店まで液晶もないのに青7を狙ってブン回すという、今考えると「完全に修行だろ」という事が全国で行われていたわけですよ…当時の皆さん元気ですか~!

さてさて、前振りが長くなりましたが、仕様としてはノーマルAタイプで期待度30%オーバーのチャンス告知を搭載、チェリーなどの重複当選あり、最初に狙う図柄によって「コンテスト」と「コンドル」の2種類の楽しみ方を選択できます。

肝となる技術介入はBB中にランプが光ったらコンドル・7・7を狙いMAX335枚の獲得が可能に。RB中は毎G2コマ・ビタでコンドル・7・7でMAX129枚となる模様。5号機の仕様上、過激に作れないのは残念です。

なお、ボーナス確率は不明。

あまり儲からないAタイプをホールがどれだけ導入するかは分かりませんがオールドファンは楽しみにしたいですね。

この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。