あの「忍魂」がARTを搭載したパチンコに!『CR忍魂』プロモーション動画、導入日、スペック

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

あの「忍魂」がARTを搭載したパチンコに!『CR忍魂』プロモーション動画、導入日、スペック

  • 2012年11月21日
  • カテゴリ:パチンコ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大都技研が『CR忍魂』を発表しました、導入日は2013年1月7日を予定しているようです。続きからはニコ動でも見れますよー。


2009年にパチスロ5号機として登場した「忍魂」がパチンコ化されました。お馴染みのキャラクター楓ちゃん、疾風、幻龍斉もそのままにART(Additional Round Time)という機能を搭載して登場です。

中身はハッキリしていない部分もありますが変則的な面白い仕様となっているようです。

1:1/71.1の電チュー当りに当選
2:右打ちして電チューに玉を入れる(7カウント)
3:1/4でBIGという名の電サポ付き確変状態に当選
4:BIG後70%で月光ノ刻ART(時短)へ
5:内部的にはBIGと同じだが表面上はART画面
6:11回のリミット到達時に65%を引くor5%の単発を引く限り継続?


タイプ:ミドル(ベノム系)
普通図柄確率:1/71.1(高確1/1.0)
特別図柄確率1/4.0(高確1/1.0)
実質大当たり確率:約1/284
確変突入率:95%(11回リミット)
月光ノ刻突入率:ボーナスの約70%

賞球数:9&3&10&3
時短:リミット到達率時65%…100回 単発時…100回
バトルリーチ突入率:1/71.1
バトルリーチ確率:1/4
参考:2ちゃん


ART中の秒数が加わっていく中身については、内部的なロングリーチという概念を利用して秒数をプラスしているのではないかとの事。例えば1回転100秒のリーチで+100が表示、その間は電チューで出玉を増やす事ができてウマウマ。

実際に打ってみないと分かりませんが、いずれにせよかなり考えて作られていますよね~ 変則スペック好きにはちょっと気になる新台です。楽しみに来年を待ちたいところ!

この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。