パチスロ『キン肉マン ~キン肉星王位争奪編~』のロングPVが公開!導入日、仕様など

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

パチスロ『キン肉マン ~キン肉星王位争奪編~』のロングPVが公開!導入日、仕様など

  • 2012年08月25日
  • カテゴリ:パチスロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山佐のパチスロ『キン肉マン~キン肉星王位争奪編~』のロングPVが公開されました、導入日は変わらず10月9日を予定しているようです。ニコ動は続きより~


なんという事でしょう、まさかの肉ボタン無し

それはさて置き、今回のキン肉マンは「王位争奪戦」を舞台としたもので、ストーリー的には出生時の取り違えの可能性がある運命の5王子と正統な王子であることを実証するため戦う、という「キン肉マン」の最終ストーリーとなります。

原作でも戦った 3人の王子と戦うことになるわけですが、その3王子にそれぞれ異なるART特性が付属されているのが特徴です。演出なんかは置いとき、ARTの詳細は以下のようになります。

・共通
ARTの純増枚数は約 2.5~2.7枚/G
上乗せするとバトルの勝率もアップする

・マリポーサ(枚数管理タイプ)
1セット50枚からスタート、枚数を取り切るまでARTは続く。
レア子役はもちろんベルでも +7枚~の枚数を乗せる。
1回の上乗せ枚数は最大333枚。

規定枚数を取り切るとバトルに発展し勝利すれば次の「ゼブラART」へ移行する。

・ゼブラART(ナビ回数管理タイプ)
1セットベルナビ10回からスタート、ベルナビを使いきるまでARTが続く。
ベルで乗せる、1回の最大上乗せナビ回数は55ナビ。

規定枚数を取り切るとバトルに発展し勝利すれば次の「フェニックスART」へ移行する。

・フェニックスART(G数管理タイプ)
1セット30Gからスタート、ゲーム数を消化するまでARTが続く。
子役を引くことでゲーム数を上乗せ、1回で最大300Gの上乗せあり。
セット数のストックもあり。

ここまで来ると継続率50%~90%の継続バトルとなり以降「フェニックス」と戦い続けます。

・プレミア
ART中に7が揃うと「スーパーハッスルタイム」に突入、全役で乗せるという上乗せ特化ゾーンになります。また7が揃った1ゲーム目は鉄拳アタックのように0G連で乗せ続ける事もあり。


少々長くなりましたがこれがARTのおおまかな流れとなります、「パチンコモード」も搭載されていますがお爺さん・お婆ちゃん向けのシステムという事なので無視してもOKでしょう。

良い悪いは別にして最近の山佐は詰め込めるだけ色々なシステムを詰め込んできますねー。

この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。