【パチンコ屋】警察庁「設定を匂わす隠語」「イベント」などについて再度警告!サメ・エビ・アンコウはもうダメよ

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

【パチンコ屋】警察庁「設定を匂わす隠語」「イベント」などについて再度警告!サメ・エビ・アンコウはもうダメよ

  • 2012年08月05日
  • カテゴリ:業界ニュース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
patiya_20111009030928.jpg

警察庁生活安全局保安課がホール5団体に対して「ぱちんこ営業における広告、宣伝等の適正化の徹底について」と題する通知文書を発しました。広告活動や店内のポップ・イベントなどが規制されたことはご存知と思いますが、それらがまだ守られていないとして再度通達する運びとなったようです。

打ち手として関係ありそうな部分を抜粋すると

(1)入賞を容易にした遊技機の設置をうかがわせる表示
(2)大当たり確率の設定変更が可能な遊技機について設定状況等をうかがわせる表示
(3)著しく多くの遊技球等の獲得が容易であることをうかがわせる表示


主にイベントや広告に関することで、これまでの復習といった内容です。

さまざまな脱法的表現を使った悪質な規制逃れの宣伝行為、さらに特定の日、特定の機種などと関連付けしたイベント、打ち手ならば分かる隠語などなど、具体的な約60の違反例を示して、広告・宣伝等の適正化を図るよう指導したとのこと。

私が住んでいる地域では「機器調整のため3時開店!」が月に何度もあったり、折込チラシで「清掃完了!」と意味不明な業務報告をされたりと、笑ってしまうような強引な例も結構ありますよね。某BBSでは感心させられるイベント広告を見ることも・・・↓

patikopu.jpg

この他「有名人招致」や「ライターの取材」なども規制の対象になる模様。
インターネットでは「ジャンバリTV」や「閉店くん」といった人気の番組もありますが、今後それらのコンテンツやライターさん達がどうなっていくのかも気になるところです。

また、現状では地域による規制の強弱が存在していますが、それについても「行政指導に地域格差は存在しない」と警視庁が発表。これまで曖昧だった部分についても完全に埋めらた印象です。

尚、この通知には猶予期間はないとして、直ちに適正化することを求められています。
広告が原因で営業停止になるホールもいずれは現れるんでしょうかね。

参考:play-graph
なぜかドル箱が多かったりとか抜け道はいくらでもあるだろ
それでもうるせぇようだったら「職業選択の自由に反する」とか訴訟すりゃいいんじゃねーの?誰もしないだろうけど
[ 2012/08/05 08:25 ]
お客の通報も多いんじゃないでしょうか、後はライバル店の通報なんかもw
いずれにせよお上には逆らえませんからね・・・
[ 2012/08/06 06:45 ]
今日の調子はいかがですか。競馬に役立つ情報あります。
[ 2012/08/19 14:24 ]
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。