新内規のパチンコ第一弾『CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』PV公開!導入日など

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

新内規のパチンコ第一弾『CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』PV公開!導入日など

  • 2012年05月12日
  • カテゴリ:パチンコ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マルホンが『CRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』を発表しました。導入日は6月上旬を予定しているようです。ニコ動で見たい方は続きより~。


ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』は、2004年に公開された『ゼブラーマン』の続編で哀川翔が主人公のちょっと大人向けのヒーロ映画。大当り確率1/375.4のMAXバトルタイプで、確変突入率は77%となります。
台の紹介もそこそこに、新内規について。

従来のパチンコと何が違うかといえば、確変時などの電チューサポート入賞時の出玉が「3個」から「1個」に減少しました。しかし確変中・時短中は電チューの開く時間が 5.8秒間と大幅に長くなったため開きっぱなしで従来よりもサクサクと消化できるようです。

ただ個人的に思うのは、100発打って100発入れば+-0ですが、球が全て電チューに入るわけがありません。つまり、これまで3発回しなどで増やすことが出来た事が不可能になり、100%減る仕様になったのではないかと。

ましてや店舗に導入されれば釘を調整しないはずがありません。客にとってのメリットが果たしてあるのかどうか、店だけがウマウマなんじゃないかなーと思います。

まぁ実際打ってみるとすごく快適だった!なんて事になればいいんですけどね。

全く裏取ってないけど、電チュー賞球出玉が一発"以上"なんじゃないの?
俺がメーカーだったら二発返しにするな
[ 2012/05/12 14:02 ]
どうなんでしょうねー
そうだといいんですが他の台も見てみないとですね。
[ 2012/05/12 20:38 ]
こんな台打ったらだめだ
みんなでボイコットしてこういう台を作らせないようにしなければ今後このような台がのさばってしまう事になる

技術介入要素のない台はもはや遊技機としての意味がない
[ 2012/05/22 22:59 ]
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。