第二の押忍番長となるか!?大都技研『パイレーツワールド』 PV、実践動画、導入日

スポンサーサイト

  • --年--月--日
  • カテゴリ:スポンサー広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

第二の押忍番長となるか!?大都技研『パイレーツワールド』 PV、実践動画、導入日

  • 2012年05月03日
  • カテゴリ:パチスロ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大都技研がパチスロ『パイレーツワールド』を発表しました、導入日は6月4日を予定しているようです。ニコ動で見たい方は続きよりー。


「秘宝伝」「政宗」「押忍!番長2」といった人気台を輩出している大都の新台という事で否が応にも期待が高まります。
PS2 のような 3D映像に言いたいことはありますがそれはさておき、仕様としてはワンセット 30G+ の 1G / 純増2.0枚を誇る ART機との事。

ART「オーシャンドライブ」の特徴としては毎ゲーム「リプレイ、特殊リプレイ、ベル」にポイント数が振られ、この3種類の子役を引きながら継続確定となる 10000ポイントを目指していくというゲーム性、動画でも散々言われている『俺力』が鍵を握ります。
尚、子役確率は1:1:1、チェリーやスイカなどの特殊役は数ゲーム間倍率がアップする役として存在しています。

通常のボスの他に大海賊も存在し、それに勝利すれば「レジェンドドライブ」というプレミアムARTに突入。
基本15Gで、その間に赤7が揃えばストック+1!さらに15Gが再セットされるループ方式となっている。この辺りは「政宗」の吉宗決戦みたいな感じでしょうかね。

最後にショールーム実践の動画をあげて下さっている方がいたのでご紹介。


この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。